白い謎肉の正体は何?口コミと作り方や原材料を調べてみた!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

こんにちは!!!
三女、一昨日の夜中におねしょです…(T-T)
昨日はあいにくの雨。仕方なくオシッコくさ~いなかで寝ました…
今日は晴天、風もあり、せんたく日和!
しっかり下洗いしないと、一緒に洗った洗濯物にオシッコの匂いが移ってしまうんですよね~
さっそくパットもシーツも洗って布団も干して、あ~気持ちいい\^O^/

スポンサードリンク

今日は、オモシロイもの発見です!!
日進から新発売のチリトマトヌードル!
なんですが、チリトマトは以前からありましたね。
そこに、なんでも新具材、「白い謎肉」ってのが入っちゃったらしいんです…!!!

新発売!チリトマトヌードル「白い謎肉」入り!

発売日は2017年6月26日(月)

え~?謎肉?大丈夫?
なんて、ついお母さん目線で思ってしまったので、ちょっと調査開始です^^

Nissinのカップヌードルといえば、あの四角いお肉ですよね!
以前も謎肉の話題になりましたが、今回はそれをさらにバージョンアップして「白い謎肉」なんて!!!
やるね、Nissin(笑)

これ、なんでしょう?
正体が気になりますよね!!!

以前の謎肉は味付けした豚肉と野菜を混ぜたものをフリーズドライ製法で加工したものでした。
ちょっとしょっぱい、なんて評価もありました。

その変化球として、コロ・チャーなんてのもありました!
これも豚肉ベースのトッピングでした。

では、本題、「白い謎肉」とはなんでしょう???
まさか…???
怪しいものを想像してしまうのはワタシだけ??

「白い謎肉」とは!?原材料と製法!

実は、これ、鶏肉ベースのキューブ型トッピングなんですって!!!
も~、びっくりさせないでよ~
気になって買っちゃうじゃない!!!
すっかり日清の戦略にはまってるわwww

原材料は、鶏肉と野菜。
作り方は謎肉と同じ、味付けした鶏肉と野菜を混ぜ合わせてフリーズドライ製法で加工したものだそうです!!

口コミと評価

なんでも、白い鶏肉ベースにしたかって?
どうやらチリトマトのスープにはチキンのほうが合うそうです^^
たしかに、トマトスープ作ったり、トマトの煮込み料理なんかは豚肉よりチキンのほうが味がケンカしなくておいしいですよね!
これは、以前のチリトマトヌードルより高評価となると思います!
実際の評価は追記で書いていきたいと思います!!
しかし、このリニューアルはチリトマトヌードルの発売35周年を記念して企画されたそうですが、
え~!?チリトマトってそんなに歴史長かったっけ!?って別の意味でもびっくりしちゃいましたΣ(゚Д゚)

6月26日発売予定、早くこい~!!!

まとめ
チリトマトヌードル「白い謎肉」入り:発売日は6月26日(月)
原材料は、鶏肉と野菜。
作り方は謎肉と同じ、味付けした鶏肉と野菜を混ぜ合わせてフリーズドライ製法で加工したものだそうです!!
チリトマトのスープにはチキンのほうが合うと変更した。
一般的にトマト料理は豚肉より鶏肉のほうが合うとされるため、以前のチリトマトヌードルより高評価となると思われる。
実際の評価は追記でお知らせ予定。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。