今村核(弁護士)のプロフィールや経歴は?出身高校や大学もヤバイ!?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

こんんちは!

昨日は久しぶりに小中学校のときの友だちと食事しました!

みんな女の子はみんな変わってなかった!いや、キレイになってたな、どっちかって言うと。

男子は、なんだかみんな笑えるぐらいおっさんになってた!

でも、話してみると、みんな頑張ってんだなってのがよくわかったな~。

おっさん、じゃなくって「かんろく」って言うんだな、あれは…

中にはお店もってマスターになった奴や、ドクターや社長さんになったのもいました!

あとは、弁護士さんがいてくれたら、困った時オールマイティーなんだけどな!

さて、そんな感じで、今日は困ったときに助けになる弁護士さんを探してみました!

スポンサードリンク

ご紹介するのは今村核先生です!!!

この先生はこの最近のなんでも裁判沙汰になってしまう世の中で、冤罪事件を14件も無罪へ導いたすごい先生です!!!

プロフィール

今村核(いまむらかく)

生年月日:1962年

出身地:東京都

出身中学・高校:麻布中学・高等学校

出身大学:東京大学法学部

所属事務所:旬報法律事務所

26歳で司法試験に合格する

実父は退役軍人であり、大手会社の副社長まで務めた人物であり、その社会をみる視点は大企業からのものでした。
そんな価値観とは逆に弱者の視点を大切する思想の持ち主でした。
ですから、大学入学後は実家をでて、家族とは疎遠となっていたそうです。
社会的弱者の味方、という生き方が、今村核先生の冤罪弁護士とい呼び名の根源にはあるのかもしれませんね。

趣味:将棋、生物学、生理学、生化学、認知心理学などの人間科学、情報学科のリテラシーを学ぶこと

モットーは「証明の科学化」だそうです。
ひとことではまずわからないモットーですが、検挙された刑事事件の有罪確定立99.9%の日本において、有罪を無罪にするには「証明を科学的に構築する」、究極の客観視、というのが必要だろうと考えれば、なんとなく仰る意味が頭の悪いワタシにもちょっとだけわかるような気がします(*_*)

この前、松潤のドラマで99.9%ってドラマありましたけど、じっさいそれがどのくらいすごいことなのかって言うと、10,00件の事件で無罪判決がでるのはたった1件、ということです!!!
この今村核先生は、そんな困難な状況で20年間で実に14回も無罪を獲得したのです!

そして注目するべきは、有罪として起訴されたものが無罪ということは、やっていないことで罪に問われているわけで、つまり冤罪なわけですね!

そんなありえないとも言うべき実績を導き出すために、科学的事実を丁寧に拾い直し、矛盾や事実をひとつひとつ検証し、無罪へと導く途方もなく時間と労力を使う仕事であったそうです。
こうして過去の放火事件や痴漢事件で、身に覚えのない罪の疑いをかけられた人々を救ったそうです。

テレビじゃないけど、ほんとうにこんなすばらしい信念を持った弁護士さんがいるのですね!!!
こんな先生と出会っていれば人生が変わった人もいるかもせれません!

もちろん、仕事の依頼で、もそうですけど…
今村核先生の意志を引き継ぐ新しい世代が多く育っていくことを願ってやみません!

さて、それでも、万が一こんな事件に巻き込まれてしまったら…相談してみるのも良いかもしれません。

会社
今村先生の事務所は下記です!

旬報法律事務所

〒100-0006東京都千代田区有楽町1-6-8松井ビル6階
電話:03-3580-5311
FAX:03-3592-1207

最近では痴漢に対する保険なんてのもあるみたいですね!

まとめ

今村核(いまむらかく)
生年月日:1962年
出身地:東京都
出身中学・高校:麻布中学・高等学校
出身大学:東京大学法学部
所属事務所:旬報法律事務所
26歳で司法試験に合格する
趣味:将棋、生物学、生理学、生化学、認知心理学などの人間科学、情報学科のリテラシーを学ぶこと
モットーは「証明の科学化」だそうです。
日本では検挙された刑事事件の有罪確定立99.9%とされているが、今村弁護士は20年間で実に14回も無罪を獲得した

旬報法律事務所

〒100-0006東京都千代田区有楽町1-6-8松井ビル6階
電話:03-3580-5311
FAX:03-3592-1207

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。