ストロベリームーン2017東京で見る方角と時間帯を調べてみました!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

昨夜は蒸し暑かったですね!でも、窓を開けて寝たら夜中に寒くて起きてしまいました(+_+)
窓を閉めようとカーテンを開けたら、なんだか外が明るい!ああ、満月だったのかな?
ちょっと、ベランダに出てしばらく月を眺めていました。おセンチwww
でも、時々夜中目が覚めると外でて月を眺めていたりするのですが…今日は変な位置に月があるな、って…
南西の下の方、いつもは真上か、東か西かって感じなのに低い南西にある…
一昨日の夜は曇って小雨だったから気がつかなかったけど。

スポンサードリンク

そのナゾが、今解けました!!
なんと、年に一度のストロベリームーンという現象が今晩あり、その前夜だったからなんですね!
昨日は満月では無かったみたいです^^;

ストロベリームーンって、みなさんご存知でしたか?
ワタシは今年、ってか、今はじめて知った(+_+)
調べてみました!

ストロベリームーン


ストロベリームーンとは?

ストロベリームーンは6月の満月のことなんですね。

夏至の頃の満月というのは、月が低いところで軌道を描くので、大気と光の関係で朝日や夕日のように赤みを帯びて見えるそうです。

しらなかった!気がつかなかった!それとも、6月に満月をみたことがなかったのか^^;?

時間
2017年のストロベリームーンはいつ?

今年2017年のストロベリームーンは6月9日(金曜日)
まさに本日であります!!!

意味
ストロベリームーンの意味

「ストロベリームーン」なんて、なんだかスイートなネーミング、意味あるのかな?って調べたら、ありました!

もともとはネイティブアメリカンが6月のいちごの収穫時期にこの赤い月が見えるのでそう呼んだそうです。
ちなみに、ヨーロッパの方ではローズムーンと呼ぶらしいですよ!

ストロベリームーンをみると「幸せになれる」とか、「好きな人と一緒にみると、そのひとと永遠に結ばれる」なんて言い伝えがあるんだそうです!
アメリカでは「いちごの実が熟す」→「恋が成就する」と暗示したそうです。
これはもう、カップルでみるべし!!!ちょうど週末だし、デートの帰りにちょっと空を見上げてみて(*^^*)

時間と方角
東京周辺でストロベリームーンの見える時間帯と方角

さて、そんなストロベリームーン、どこで何時にみえるか、調べてみましたよ!

2017年の6月9日の月の出は18時31分、日の入りは18時56分です!

月が出たばかりの時間はまだ日が完全には落ちていないので空が明るいです。
日の入りの30分後、19時30分ころからははっきり月が見えるはずです。
(お天気良ければ…^^;)

完全な満月となるのは22時なので、19時30分から22時すぎくらいが見頃となるようです。

月の見える方角は、この時期、月の軌道は真東より南寄りのとなるので22時位までは東南、23時ころから0時過ぎくらいは南の低い位置に見えるようです。

お天気も気になりますね!
関東は梅雨晴れとなるみたいです♪

まとめ

ストロベリームーンは6月の満月のこと。
夏至の頃の満月は、月が低いところで軌道を描く。そのため大気と光の関係で朝日や夕日のように月も赤みを帯びて見える。
ネイティブアメリカンが6月のいちごの収穫時期にこの赤い月が見えるのでそう呼んだ。

2017年ストロベリームーン:6月9日(金曜日)

東京でのストロベリームーンの見頃:19時30分から22時すぎくらいが見頃となるよう

見える方角:22時位までは東南、23時ころから0時過ぎくらいは南の低い位置

ではみなさん、今夜は一緒に月を見上げましょう(*^^*)♪

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。