ドラクエ11CMのネクロゴンド地方の大将格の意味は?最後のフレーズが気になる!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

昨日、ダンナのお母さんがゴディバのチョコレート送ってきてくれました!

美味しいですね!!

チョコレート大好きです!ゴディバさいこー\(^o^)/

ダンナにコーヒー淹れてもらって子どもにはナイショでいただきました♪

なんて贅沢なんでしょう♪♪♪

スポンサードリンク

まってました!ドラクエ11の話題です!

新CM始まりましたね~(*^^*)

 

さて、そんなドラクエⅪ、さっそく調べちゃいましょう♪

ドラクエ11

あの音楽を聞くだけで、やりたくなる!やりたくなる!!!

ワタシがやってた頃はまだドラクエⅤの時代だったと思いますwww

だからこそ、あのCM構想が素晴らしい!!

かつてドラクエにハマった大人たちを、いえ、ドラクエとともに成長してきた大人たちの子供ゴコロをくすぐる!

もうむしろ、キュンキュン切なくなるような映画を観ているようなCMですよね~(*^^*)

そしてドラクエをやったことのない人もドラクエスゴイな!って思ってしまうんじゃないでしょうか!

コンセント抜かれる事件はきっとみんな1度はあるんじゃないでしょうか?

CMでは彼女に抜かれているけど、勉強しなくて親に怒られて、とか、兄弟で兄貴ばっかりやってズルイ、と弟に抜かれれ、その逆も然り。

ワタシはお母さんがコンセントコードに引っかかって抜けちゃった(T_T)

内容についてはCMの構成上ほとんど分かりませんが、もちろん勇者の冒険、今度はどんなストーリーが展開されるのかな?期待しましょう(*^^*)

発売日

語りだしたら止まらないドラクエ話題ですが、ドラクエⅪの発売日は2017年7月29日ですね!

待ちきれん!!!チェックです♪

 

 

ネクロボンド地方の大将格とは?

さて、もうひとつ、気になることがあります!

CM最後のシーンの、教室で先生がひとり赤い本を音読している。

「ネクロボンドちほうのたいしょうかく。しばしばつうこんのいちげきをだしてくる」

最初は何言ってるかよく聞き取れなかったんですが、よくよく聞いていると、

「ネクロボンド地方の大将格。しばしば痛恨の一撃を出してくる」

ナンノコッチャ???でも、知ってるような、知らないような…

気になってまたまた調べてみると、「ああ!!!」そっか~!!!です。

先生が手にしているのはドラクエの攻略本だったんですね!!!

たしかに公式ガイドブックは表紙が赤かった記憶があります(・∀・)

男子がよく読んでた!!そしてムダに覚えていたドラクエモンスターたちのスキルwww

実は、先生が音読していたのはトロルの紹介文だったんですね!!

そうそう、油断してよくガツンってトロルにやらましたwww

先生、放課後になに読んでるんスカ~!?なんてノスタルジックな…(*_*)

 

 

まとめ

ドラクエⅪの発売日は2017年7月29日

最新作CM最後のシーンの、教室で先生がひとり赤い本を音読している。

先生が手にしている赤い本はドラクエ公式ガイドブック。

「ネクロボンドちほうのたいしょうかく。しばしばつうこんのいちげきをだしてくる」はドラクエ公式ガイドブック、トロルの紹介文、「ネクロボンド地方の大将格。しばしば痛恨の一撃を出してくる」の1文。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。