門脇浩の年収は?経歴や大阪県警での経験がヤバイ!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

こんにちは!!
今日はお休みでまたまた家でゴロンチョしています~
寝ているだけなのになんでこんなにお腹が空くのかな?

また、たまごがけご飯食べちゃいました(゚∀゚)
どーしてこんなに美味しいんだろう?
たまごかけご飯の作り方も何通りもありますが、ワタシがオススメするのは、ホカホカ炊きたてご飯に先に直接お醤油をかけ、それからたまごを乗せてかき混ぜます。
たまごとお醤油のかける順番を変えるだけで、ビックリするくらい美味しさが違います!!
皆さんも是非やってみてくださいね!

スポンサードリンク

さて今日は、行政書士の門脇浩さんについて調べてみました!

門脇浩さんは、元大阪府警部でよく事件などのコメンテーターもしていてマスコミ露出も多い方です。

現在、大阪の大阪ミナミ総合行政事務所の所長をされています。

経歴はWikipediaには見当たりませんでしたが、いろいろ検索した経歴を載せておきますね。

プロフィール


門脇浩(かどわきひろし)
1960年生まれ
出身地 島根県隠岐郡
1979年隠岐高校卒
警察大学校刑事法学捜査管理卒

1979年~2010年 警察として職務を果たす
特に80年代の山口組と一和会の抗争「山一抗争」を経験し、暴力団抗争に詳しい。
表彰歴 「近畿管区警察局長賞」「警察大学校長賞」「本部長賞「13回」「警察功績賞」受賞

「山一抗争」に関わった実績で暴力団抗争なんかのコメンテーターとしてテレビに出ていること多いわけですね。

年収
現在は大阪ミナミ総合行政事務所の所長さんなのですが、年収ってどれぐらいあるんでしょうか?

はっきりと年収が公表されてはいませんが、一般的なところを調べてみると行政書士の普通の所員さんで平均450万くらいだそうで、収入の多い方で5000万円稼いでいらっしゃる方もいるとのこと。
この方の事務所は大きいところのようですし、所長という役職ですし、やはり上位の5000万円クラスであると思われます。
それにテレビのコメンテーターとしての収入は1番組3~30万円あたりが相場ですが、池上彰さんクラスだと時給1万円にもなるそうです。ちょっと幅が広すぎて予測しにくいですが、やや出番の多いコメンテーターとして30万円くらいと想定し、月に4回くらいのテレビ出演があるとしたら年間1440万円。でも、出演数が安定してないことで少なく見積もったら1000万円くらいでしょうか。
となると、所長の年収とコメンテーターの年収を合わせ約6000万円って感じか?
ホントに憶測の域を出ませんが…(-_-;)

まとめ

門脇浩(かどわきひろし)
1960年生まれ
出身地 島根県隠岐郡
学歴 1979年隠岐高校卒
警察大学校刑事法学捜査管理卒
1979年~2010年 警察として職務を果たす
表彰歴 「近畿管区警察局長賞」「警察大学校長賞」「本部長賞「13回」「警察功績賞」受賞
大阪ミナミ総合行政事務所所長
コメンテーター(主に暴力団抗争について、警察内部事情について)
推定年収 約6000万円?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。