野口啓代の家族や結婚は?食事メニューや腹筋と握力がヤバイ!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

プロフィール

野口啓代(のぐちあきよ)
生年月日 1989年5月30日
出身地 茨城県龍ヶ崎市
血液型 B型
身長 165㎝
体重 49Kg
高校 東洋大学付属牛久高等学校
大学 東洋大学ライフデザイン学部健康スポーツ学科中退

スポンサードリンク

きっかけ 
野口さんがボルダリングを始めたのは小学5年生
家族旅行でグアムのゲームセンターにあったボルダリングを登ったのがだったそうです。
大学中退してしまったのはヨーロッパ遠征で授業にほとんど出席出来なかったからのようです…

経歴
2008年ボルダリングワールドカップ 優勝
2014年、2015年ボルダリングワールドカップ優勝
2017年 ボルダリングワールドカップ(八王子)優勝

自宅にあボルダリングウォールを毎日3,4時間登ったり、懸垂、腹筋腕立てなどの筋トレ、30分のジョギングをこなしているそう( ゚д゚ )彡

筋トレも、ふつうに、ではなく、1.5Kgの荷重をかけながら…さすが、トップアスリートはストイックですね!!!

ボルダリングといえば、腕、というか、指の力だけで自分の体重を支え、反り返った岩場にぶら下がる場面、印象的ですよね!

握力
野口さんもやはり握力は超人並み、55Kg!!!
体重が49kgですから、それくらいないと登ることはデキないわけですね( ゚д゚ )彡

腹筋
好きな食べ物はアスリートらしからぬ、アイスやチョコレート、ごはん、味噌汁、…甘いものや炭水化物ばっかりwww
太っちゃうと支える握力がもっと必要になっちゃうから太るわけにはいかないものね…我慢の毎日なのね…^^;
その努力の結果、体脂肪は12%、しゅ、しゅごい…

そんな、筋肉美の美人アスリート!!!

彼氏や結婚 
彼氏っているのかな???
どうやらそのへんは…うわさないみたい…
やはり、毎日トレーニングと遠征でそれどころじゃないって感じでしょうか?

野口さんは、自分がボルダリングで最前線で活躍できるのは20代前半と考えているようで、その後は将来は監督やコーチとして若手を育てたいという夢と、クライミングを色んな人に広めたいとお考えのようです。
彼氏やパートナーについて考えるのは現役引退後ってことになるのでしょうか。

まとめ
野口啓代(のぐちあきよ)
生年月日 1989年5月30日
出身地 茨城県龍ヶ崎市
血液型 B型
身長 165㎝
体重 49Kg
握力 55Kg
高校 東洋大学付属牛久高等学校
大学 東洋大学ライフデザイン学部健康スポーツ学科中退
2008年ボルダリングワールドカップ 優勝
2014年、2015年ボルダリングワールドカップ優勝
2017年 ボルダリングワールドカップ(八王子)優勝
彼氏の情報はありません。

今回は地元日本でのワールドカップ開催なのでこの優勝はうれしいですね!!!
今後も活躍に注目です

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。