冬彦さんが最脚光はなぜ?東出昌大の演技が怖すぎてヤバイ!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

おはようございます!!!
今朝はとってもいい天気(*^^*)
昨日は温泉で日出を拝む予定でしたが、残念ながら朝のうちは雲が多くなんとな~く夜があけてしまい、こうごうしい日の出は観られませんでした。
でも、温泉は気持ちよかったし、富士山もきれいでしたよ(*^^*)
5年ぶりにそちらの温泉に行きましたけど、内風呂がついたり、広い更衣室が増設されていてきれいになっていてびっくりしました!
その分訪れる人も多くなったみたいで、朝早いのに行列が出来るほどの賑わいでした( ゚д゚ )彡

スポンサードリンク

冬彦さん

1992年の7月から放送されたTBSドラマ『ずっとあなたが好きだった』
「冬彦さん」旋風はかなり話題でしたね。

ストーリーそのものは、昔の恋人(布施博)と結ばれなかったヒロイン(賀来千香子)が、その後結婚した夫(佐野史郎)と姑(野際陽子)の身勝手な振る舞いに絶えきれなくなり昔の恋人とよりを戻す、ってちょっとドロッとしたドラマでしたが、なんせ、夫冬彦さんのマザコンぶりがかなり気持ち悪く、他のトレンディドラマとは異色な作品で目を引きました。

このドラマ、もともとは冬彦さんはマザコンの設定ではなかったみたいで、夫と姑を演じた佐野史郎さんと野際陽子さんの演技で途中からかなり書き換えられたって話です。

今シーズンの火曜日TBSドラマ「あなたのことはそれほど」は高校時代に好きだった同級生(鈴木伸之)とは結ばれず、2番めに好きな人(東出昌大)と結婚したヒロイン(波留)、同級生の結婚式で憧れだった彼と再会し再び恋心に火がついて…って展開ですけど。

夫になった東出昌大さんの役どころがストーカー夫なわけで、気持ち悪い夫、という共通点があるわけですね。
そこで冬彦さん旋風がまた巻き起こっているみたいです。

今回のドラマでは、もともとの設定自体は決まっていたようですが…
妻の携帯をチェックし、浮気の確信を得てからも追求するでもなく、泳がせじわじわ追い詰めていく…
ま、男が妻のケータイチェックする姿ってだけでもかなり気持ち悪い感じしてしまいますが…^^;

東出昌大さんといえば、NHK朝ドラ「ごちそうさん」で主演しその後ヒロイン役で共演した杏さんとご結婚され話題になりましたよね。

すらっとした身長、キリッとした眉、容姿端麗正統派の爽やかなイメージ、刑事ドラマなんかにも出て正義感の強そうなイメージでしたが、一転、じめ~っとした嫉妬だらけのストーカー夫役、このギャップに気持ち悪さ全開な感じがあるんでしょうね!!!!

今後、ドラマ自体の展開も、東出昌大がどこまで気持ちわる~い夫を演じられるか楽しみですね(*^^*)
はたして、佐野史郎さんの冬彦さんを超えられるでしょうか!?

まとめ
1992年の7月から放送されたTBSドラマ『ずっとあなたが好きだった』。
マザコン夫「冬彦さん」と2017年4月TBSドラマ「あなたのことはそれほど」のストーカー夫「涼太」の気持ち悪さが共通しているため再び冬彦旋風が起きているみたいです。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。