坂元基雄(キャビア)の年収は?値段や通販(楽天)情報について!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

タイトル
坂元基雄(キャビア)の年収は?値段や通販(楽天)情報について!

みなさん、こんにちわー((((oノ´3`)ノ
キャビア大好きなわたしです!

嘘です!見栄張りました(´;ω;`)キャビアといえば結婚式と数年に一度のフランス料理くらいでしか……。
しかもちょびっとだけ……。
でもあのプチプチっとした触感と、塩っ気、魚卵特有の芳醇な旨味はまさに高級魚卵!!という感じがして、見た目の豪華さとも相まって風格を感じさせますよねー(*’ω’*)

まさに海のキャビア!じゃなかった、海の黒真珠!(素で間違えたのでそのままにしました(笑))

スポンサードリンク

ロシア人が好んで食べているイメージの強いキャビアですが、わたしたちの口に入るのも輸入物ばかりじゃないですか?
お店で売ってる缶を見ても、ザ・輸入!っていう外国の文字がプリントされてますよね。

これをロシア人はスプーンでがつがつ食べているのでしょうね。
ロシア人はイクラとかキャビアが大好きというイメージがあります。
大さじスプーンで魚卵をすくい、たっぷり口に頬張る。
ヴぁりヴぁりヴぁり……と噛みしめると魚卵のおいしいスープが口内にふわわぁ~んと広がり……( ゚д゚)ハッ!!妄想の世界に入ってしまった!Σ(゚□゚;)

そうそうキャビアの話でした(笑)
ロシア産ではなく、国産!のキャビア、それは「宮崎キャビア」なのです!!(ばばーん!)

30年にわたる研究から生み出された宮崎キャビア!
完全養殖のキャビアです。

超絶難しいチョウザメの養殖、そしてキャビアの生産。
その研究を成し遂げた中心人物とは、こちらの方だそうです!

プロフィール


名前:坂元基雄
生年月日:不明
身長体重:不明/不明
血液型:不明
出身地:不明
趣味:不明
所属:宮崎キャビア事業協同組合事務局長、ジャパンキャビア株式会社
ジャンル:食品

通販(楽天)情報
チョウザメを稚魚から育て、キャビアを採取できるまでは、なんと9年もの年月が必要ということ!
しかし困難だからこそそこに価値があると感じた坂元基雄さんは諦めず研究を続けられたのだそうです。

そして日本ならではの衛生基準、加工技術への拘り。
最新鋭のクリーンルームでの加工が可能な設備を保持しているとのことです。
この辺りにはやはり日本品質!であると安心感があります。

ところでこの宮崎キャビアですが、売り切れ続出だそうで、なかなか手に入らない一品とのこと
楽天市場で販売されてるかな~と検索してみますと、宮崎の商品を販売する物産館的な店舗さんなどでも販売されているのが見つかりました。
お値段は12gで6,000円ちょっとといったところ。

きらきら輝く缶に収められておりました。

また、坂元基雄さんが代表取締役社長を務めるジャンパンキャビア株式会社のオフィシャルページ内でも販売がされております。
キャビアンクッキー(!)や、キャビアントリュフといった珍しい商品も!(*’ω’*)食べてみたい!

年収
そんで気になる杉山孔太さんの年収ですが(また年収を気にする……(笑)だって気になるんだもん(^▽^;))
所属組合員数15名のジャパンキャビア株式会社の代表取締役社長であらせられます。
2016年度の売り上げは1億6000万円を見込んでいたとのニュースがありました。

となるとだいたいこれくらいかな~……(*´ω`*)

まとめ
なかなか庶民の口には入る機会のないキャビアですが、気軽に食卓に並ぶようになると嬉しいですね。
それには価格が安く、安定供給されることが必要不可欠。

食文化を豊かにするため大変なお仕事に励む坂元基雄さん。
誰かを幸せにする仕事っていいなぁと思いました。あーキャビア食べたいっす(*´ω`*)

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。