赤松憲(三越伊勢丹HD会長)の経歴や年齢は?出身大学や高校も気になる!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

こんばんは。皆さん4月も始まりどうお過ごしですか?

すっかり仕事煮詰まっちゃって、もう趣味に没頭するなり気分転換していかないとやっていけない気がしますwww

5月病になりそうな方は、そろそろオンとオフをつけないと世の中に波に流せれますので注意して下さいね(*^^*)

スポンサードリンク

さてさて、今回、三越伊勢丹ホールディングス(HD)の石塚邦雄会長の後任が決まったと話題になっていますね!!!

決まった後任は、台湾小会社「新光三越」の赤松憲副会長みたいなので、

今回、出身高校や大学など調べてみました~♪

 

プロフィール


名前  :赤松 憲(あかまつ けん)
生年月日:昭和27年9月5日

年齢  :64歳

経歴
昭和50年6月 (株)三越入社したみたいです。
平成18年2月 同執行役員業務部長
平成19年2月 同執行役員グループ業務部長
平成19年5月 同取締役上席執行役員グループ業務部長
平成20年4月 当社取締役常務執行役員管理本部長(株)三越取締役
同会社でコツコツと実績を上げ、昇進されていったみたいです。
うらやましいですねwww
平成21年4月 (株)伊勢丹取締役
平成25年4月 当社取締役常務執行役員業務本部長
(株)三越伊勢丹取締役常務執行役員業務本部長

そして今回、三越伊勢丹ホールディングス(HD)の会長の椅子をゲットしたわけですよ!

三十数年は下積み時代だったのでしょうか??

やはりどんな仕事もコツコツですね。

 

出身高校
フェイスブックなど色んな手段を使って見たのですが。なかなか見つからないものですね。
大学が、慶応大学なので、付属の高等学校ではないかと予想はつきますが特定は出来ていません。
出身大学
慶応義塾大学経済学部
先日、三越伊勢丹HDの社長に就任した松江俊彦さんも慶応ボーイでした。
慶応の繋がりがあるのかも知れませんよ!
品ある方なようなのでので、相応しい人材といえるんではないでしょうか!
年収
会長の一般的な年収を調べてみました。
年収 平均3693万みたいですで、思ったより貰っていない感じでした。
でも、天下の三越伊勢丹ホールディングス(HD)なので、こんな額ではないのかも知れませんねwww
ビックリしたのが、平均年齢が、70.8歳みたいです。この方は64歳なので、今回の抜擢は、異例なのかも知れません。
まとめ
プロフィール
名前:赤松 憲(あかまつ けん)
生年月日:昭和27年9月5日
経歴:昭和50年6月 (株)三越入社したみたいです。
平成18年2月 同執行役員業務部長
平成19年2月 同執行役員グループ業務部長
平成19年5月 同取締役上席執行役員グループ業務部長
平成20年4月 当社取締役常務執行役員管理本部長(株)三越取締役
平成21年4月 (株)伊勢丹取締役
平成25年4月 当社取締役常務執行役員業務本部長
(株)三越伊勢丹取締役常務執行役員業務本部長
出身高校:不明
出身大学:慶応義塾大学経済学部
年収: 会長報酬平均3693万であるので、三越伊勢丹HDであるので、約5000万ではないかと予想します。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。