飯田健太郎イケメン筋肉マンの父親と姉や経歴!高校や大学に彼女はいる?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

こんにちは!
部屋の壁側においていたクリスマスツリーを、窓際においてみました!
子どもたちが帰ってくるときに、ツリーの明かりが「おかえり」って出迎えてくれたら、
寒い日も少しは元気になるかな、と思います。
特に、今日みたいにお天気が悪くて早くに暗くなってしまう日に寒さもちょっとは忘れられるかな。

さて、今週日曜日、2017年12月3日に寒さ忘れる熱気ムンムンの柔道のグランドスラムが放送される予定です。
そこで、注目の選手がいるのでぜひご紹介したいと思います!
と言うか、あまり柔道には詳しくないのですが、とにかくイケメンで強くて初心者でも「おっ!」と思ってしまう選手です!
男子100キロ級の飯田健太郎選手です!!

まずプロフィールからカンタンご紹介しましょう!

飯田健太郎(いいだ けんたろう)
生年月日:1998年5月4日
出身地:神奈川県綾瀬市
身長:188㎝
出身高校:国士舘高校
大学:国士舘大学
階級:100㎏級
得意技:内股
段位:初段
利手/利足:右手/左足

飯田健太郎選手の幼少期は、柔道よりサッカーのほうが好きだったそうです。
お父さんが麻布大学附属高校で柔道の指導をしており、お姉さんが先に柔道を始めていたそうです。
その影響もあり、6歳の頃から柔道を始めたそうです。
小学校4年生には野球も始めるなど、スポーツ万能だったんですね^^

スポンサードリンク

柔道一本に絞ってから、小学校6年生で全国2位の成績を残しています。
中学校に入ってからもその快進撃は止まらず、中3の全国大会でも2位の成績!
そして、準優勝では納得いかずに、高校進学後にはとうとう全日本カデ(90Kg級)でついに優勝!
インターハイ団体でも優勝しています!!
その後も身体の栄町とともに階級を上げつつ、数々の大会で好成績を残しています。
2017年グランドスラム・フランス大会ではついに優勝!
今の目標は東京オリンピック金メダル!!!
まだ若いですし、これは頼もしいですね!!!!

飯田選手の持ち味は何といっても身体、特に股関節の柔らかさではないでしょうか?
下半身の強さから、寝技も足技も得意としています。
そして、もともとの運動神経の良さから来る、理解の速さ、それを活かせる身体能力、これは大きな武器なのではないでしょうか
飯田選手の勝負強さと言ってもいいと思います。
今後は世界大会などの大会などでメンタルもガッツリ鍛えて
オリンピックでの活躍を心から期待します^^

さて、家族構成ですが、ご両親と、上にお姉さんが一人、下に弟さんが一人いらっしゃるそうです。
あまり、それ以上の情報は出てこないのですが、
やはり、彼女の情報もなく…
やはり、お父様のご指導…キビシイんですかね…
異性とのおつきあいなどの青春は、東京オリンピックで活躍してから!とのことなんでしょうか…

とにかく、オリンピックが近づいて、盛り上がってくるとそのあたりの情報もチラホラ出てくるのではないでしょうか?

ちなみに「逮捕」なんて検索キーワードもありますが、これは同姓同名の別人です!

今後もイケメンマッチョな飯田健太郎選手を応援して行きと思います!!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。