須藤澄玲(すみれ)のコーチや家族は?性格や高校や成績についても!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

みなさん、こんにちわー((((oノ´3`)ノ
浅田真央さんの引退会見のビデオ、視ましたか??
気丈に会見に臨んだ真央ちゃんが、最後には涙を浮かべるシーン、こちらもジーンときてしまいました(´;ω;`)

楽しいことも辛いことも乗り越えてきた真央ちゃん。
ほんとうにお疲れ様でした!と言いたいです。

スポンサードリンク

浅田真央さんが引退したとはいえ、日本フィギュアにはまだまだこれから世界で活躍しそうな選手が大勢おります。
最近注目されているのは「須藤澄玲」選手ではないでしょうか?

プロフィール

名前: 須藤 澄玲(すとう すみれ)
生年月日: 1997年11月12日
身長体重: 151cm/不明
血液型: 不明
出身地: 神奈川県横浜市
趣味:不明
所属: 神奈川FSC
ジャンル: フィギュアスケート選手
出演: 2015年全日本選手権優勝、2016年メンターネスレネスクイックトルン杯優勝

年齢
須藤澄玲選手は現在カナダ人男性とペアを組んでおります。
フィギュアスケートはどうしてもシングルに注目が集まってしまいますが、ペアもなかなかです。(#^.^#)
長身のカナダ人男性と、小柄な須藤澄玲選手。ふたりがお互いを支え合いながら繰り広げるアイススケートは、しなやかさを楽しめます。
お互いの良い部分を伸ばし支え合いながらのスケーティングにはうっとりしてしまうものがありますね。

須藤澄玲選手さんはまだ19歳です。ペアのお相手のフランシスも若干22歳とお若いふたりです。若々しいこのペアの滑りにはベテランにはない挑戦的なハツラツとした魅力を感じます(≧▽≦)

須藤澄玲選手のコーチとしては、佐藤有香元選手がおります。
1994年の世界選手権優勝選手です。スケート中継の放送では解説なども行っているため、ご存じの方も多いですね。

現コーチはリチャード・ゴーチエブルーノ・マルコット。この方も大物で、ソルトレーク五輪ではサレーとペルティエを金メダルへ導いた実績を持った偉大なコーチです。

5歳からスケートをはじめた須藤澄玲選手、ご家族の応援があってこそのことかと思われます。
現在はカナダへ渡り、練習に励む日々とか。

スケートだけではなく学校の成績も優秀らしく、相当な頑張り屋さんであることが垣間見れますね。
こうした地道な練習を積み重ねていける選手が、大舞台のスケートリンクで輝けるのだなと感心します。(*´ω`*)

高校
ちなみに須藤澄玲選手は国内の市立中学を卒業後、東京インターハイスクールという通信制の学校へ入学しています。
東京インターハイスクールは直接授業に出なくても、通信制で受講可能なため、須藤澄玲選手のようなスポーツ選手であっても、多忙な時間の合間に勉強にも精を出すことができるという訳です。

須藤澄玲選手ですが、公開されているどの写真を見ても、仲間に囲まれています。
やはり写真映りで見えてくるものもあります。
ひととの距離が近い!(≧▽≦)

ペアのフランシスともぴったり寄り添い、いい雰囲気です。
信頼し合っている仲間!そういう感じを受けます。彼女の人柄の良さが出てますね。

まとめ
シングルに比べると少し注目度の薄いペアですが、こうして見ていると興味が湧いてきませんか?
息の合ったスケーティングが醍醐味のペア。シングルでは味わえない、人間関係を想像させてくれます。

注目の須藤澄玲選手、ペアにも俄然興味が出てきます(*´ω`*)

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。