あーちん(イラストレーター)の本名経歴と[くまお]やSACクッキー誕生秘話!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

こんにちは!
今日は朝からお天気もいいし、とっても気分がいいです!
もうすぐ12月、今年もあっという間でした…
夏くらいまでは意識していなかったのに、9月に入った途端
子どもの誕生日やら、行事やら、気がつけばもう次はクリスマス、年末!!
年取るわけですな~www

今日は最近知ったクッキー専門店のオーナー、桜林直子さんの娘さん、あーちんにスポットを当ててみたいと思います!
まず、このお母様の桜林直子さん、女手一つであーちんを育て、
今やオリジナルクッキーが大人気で話題になっている方です。
そして、その娘さん、あーちんは今15歳!
母親と二人、二人三脚で活躍です!

あーちんのお仕事は、学生なのはもちろんですが、若いながらもイラストレーターとして活躍しています。
のびのびとして、とっても楽しげな、温かな愛情がこみ上げるような、みている方がどんどん引き込まれるような絵が印象的です^^
わたしも、これまで全然知らなかったのですが、ひと目見てとりこになりました!!

まず、プロフィールからみていきましょう^^

あーちん
本名:桜林藍子(さくらばやし あいこ)
生年月日:2002年11月12日
出身地:東京都
2012年 ほぼ日刊イトイ新聞マンガ大賞入選
2012年9月~2015年3月 ほぼ日刊イトイ新聞「くまお」連載
2016年~ ほぼ日刊イトイ新聞にて「たべびと」連載

2013年「くまお はじまりの本」出版
2015年「フランスたべきろく」出版

なんと、弱冠10歳そこらの子どもなのに、本まで出版されてしまった才能の持ち主なのです!!

スポンサードリンク

最初にほぼ日マンガ大賞を受賞した「くまお」は、あーちんが3歳の頃から描き続けていたキャラ…
いえ、2歳から誕生し、あーちんと一緒に育てられてきた、姉弟とでも言うべきキャラクターなのです!


お母さんは、あーちんが2,3歳の頃にお父さんと離婚され、
女手一つで愛娘を育ててきた。
勤め先のチョコレート会社を辞めて、
娘の居場所と、娘との時間を作るために、クッキー専門店のオーナーとなったのです。
あーちんの描く絵は、お母さんの、娘に対する愛情が、そのままこぼれてくるような作品なのだと思います。
みている方も、なんだか温かい愛情に包まれてしまうのです。
お母さんが、あーちんに作ってくれた居場所、それが「くまお」との世界だったのかもしれません。
母子家庭というと、なにか不足しているのではないかと思われがちですが、
まったくそんなことを感じさせない、明るい希望に満ちた、生き生きとした世界です。
お母さん!偉い!!
うちも、娘と二人、歩いてきた経験があるので、他人事と思えず、
また、自分のしてきた子育てを振り返らされます。
こんなにたくさん愛情を注いできてあげただろうか…猛反省です。
でも、あーちんの絵は、そんなダメ母のワタシにも優しく「お母さんの愛情はこうだよ」って教えてくれて、
どうやって娘を育てたら良いかを教えてくれる先生のような気がします。

興味持った方はぜひ、あーちんの作品を見てみてくださいね!
それから、お母さんの桜林直子さんの子育て日記もぜひ御覧ください!!

 

桜林直子サン再婚は本当?新夫は誰?子育て論や育児も気になる!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。