杉山明美の現在もスゴイ!経歴と現役からの病気とは?結婚や家族も気になる!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

こんにちは!
お盆休みは軽井沢の別荘に行ってきました!
別荘といっても、ダンナの職場の保養所なんですけどね^^
そこの管理人さんに聞くと、なんでもご近所の方たちは
リタイアしてから別荘で夏場を過ごされるモノホンの富裕層のようです!
なので、3か月ぐらい軽井沢で過ごされているんだとか、
まさに避暑地なのですね!
こちとら慌ただしく蒸し暑い東京から1泊で蒸し暑い東京へとんぼ返りの庶民ですwww

さて、そんな庶民の楽しみテレビ鑑賞、面白い番組ないかチェックしていたら、
今度の金曜日8月18日に爆報フライデー出演される杉山明美さんが出演されるそうです!

杉山明美さんといえば、ソウルオリンピックで大林素子さんや丸山由美さんと活躍していた姿、
今でもはっきり思い出されます!
姉と一緒にテレビに張り付いて応援したっけな^^
はたしてどんな今現在を過ごしていらっしゃるのか気になったので調べてみました。

杉山明美(すぎやまあけみ)
生年月日:1965年3月1日
出身地:神奈川県平塚市
出身高校:神奈川県立五領ヶ台高校
出身大学:東海大学
最終学歴:早稲田大学スポーツ科学学術員卒業
身長:175㎝
1987年日本電気入社
1988年ソウルオリンピック代表に選出
ソウル五輪では準優勝敗退となる。
その後1997年現役を引退。

実は、杉山明美さん、現役時代から鉄欠乏性貧血という病気を患っていたそうです。
これは女性にはよく見られる貧血の一番多いもので、
特に成長期、妊娠出産期、過度のダイエットや偏食など、鉄分の摂取が不足して起こる貧血です。
貧血になると、めまいや息切れ、頭痛などの症状が現れますが、
鉄剤の補給で改善するケースがほとんどです。

でも、激しいスポーツをするアスリートにとっては死活問題ですよね。
貧血がありながら、よく代表選手として頑張っていたな~、と今更ながらに驚きです!

スポンサードリンク

さて、そんな病気もあってか、引退後、後輩たちの指導に当たりますが、
杉山さんの注目はおのずと栄養管理という方向へと向かいます。
女性トップアスリートにとっては栄養管理はかなり重要なことと思います。
多くの選手たちは、第2次性徴期であったりして、実は体の成長過程では充分な安定期に入っていない
という現実があります。
トレーニングか過酷過ぎると、身体の成長と運動量、栄養摂取量がアンバランスとなるリスクが非常に高いのです。

杉山さんはご自身が経験した、このアンバランスで苦しい状態をもとに、
何とか後続の選手たちを内側から生き生きとさせるために頑張ってきたのですね!
そして、分子整合栄養医学管理士という、より細かな分子レベルでの栄養学を学び、
そのエキスパートとして現在は活躍しておられます!
その名も栄養療法ヘルスコーディネーターというそうです!

他にも、日本法則協会のプレミアムリーグの解説者や法政大学の非常勤講師をされているそうです!
今では、講演や講師などで大忙しで全国を飛び回って、
バレーボールだけだなく、さまざまなスポーツ選手の根本を支えるお仕事に従事されているんですね!

そんな杉山明美さんですが、プライベートについてはあまり情報がありません。
結婚されたりお子さんがいても不思議はないのですが、
もしかしたら、引退後も勉強やお仕事が忙しくてまだ独身で頑張っていらっしゃるのでしょうか…
今度の番組内では、そんなところも少し触れてくれると嬉しいですね!

しかし、スポーツ選手って、本当にいろんな面から今や研究されていて、
強い選手を育てるのには、身体づくりが基本なんだな~、なんて、いまさら感心してしまいます。

これからも、杉山明美の活躍を応援していきたいと思います!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。