るろうに剣心北海道編の敵は斉藤か永倉か?時系列と新キャラもチェック!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

高校で日本史先行した長女が、夏季講習で小テストがあるらしく、
やたら歴史の問題を出してきます
今は戦国時代勉強しているみたいで盛り上がってます
ワタシもムスメも戦国大好きです!
お互いに推し武将について自慢し合ったりしています^^
その次に好きなのはやはり幕末!
むすめの推しキャラ?は山内容堂!シブいとこついてくるな!

幕末といえば!
今日の8月5日発売のジャンプSQで次月10月号で
「るろうに剣心」の北海道編スタートの予告がされましたね!!
久しぶりにうずうずしちゃいます!!
お待ち申し上げておりました!!
いったいどんな展開になるんでしょう!?
さっそく予想と検索をしてみましたよ^^

さて、気になるのはまず、この北海道編がどこの時系列に並ぶのか?ということです!
この北海道編はもともと幻と言われていて、
人珠編の後に書かれる予定だったそうですね!
なので、やはり人珠編と最終話の間になるのではないでしょうか!
そうすると、出てくるキャラも相当発掘される可能性があります!
剣心も数々の激闘の末飛天御剣流は封印されたようなものですから…
そうなると、京都編で志々雄の特殊部隊十本刀の宗次朗、案慈、不二らは
北海道へ移ったのが結末のエピソードにあったし、
原作者の和月信宏先生もそんなことをほのめかしていましたっけ!
剣心側について剣心を助ける味方となる可能性が出てきますね^^

スポンサードリンク

北の果て北海道の極寒のなか剣心が戦うこととなるのは誰か?
新たな強敵が待ち受ける?
それもいいけど、待たされたファンとしてはちょっと久しぶりの連載ですし、
再登場キャラを期待しちゃったりしませんか?
やはり、一番盛り上がるのは…
志々雄を超える強敵となりうるのは…
もう、、、新選組!!!!しかないでしょ!!
るろうに剣心連載初期にファンだった大人も、納得なはず!!
人斬り抜刀斉の悪夢再び!って感じがプンプンしますね!
そうなると、最期に決着をつけるのは…
やはり…ああ、願望になってしまうけど、言ってもいいですか?
いいですか?
「斉藤一しかいない!!!」

でも、これは願望で、
冷静に考えると、永倉新八の可能性が高いですね。
史実上は沖田総司や斎藤一よりも強かったという証言もあるそうです。
永倉新八についての構想を以前作者の和月信宏先生もチラリお話しされたことがあるようですし
とにかく、永倉がこの北海道編に登場することは間違いないと思うのですが、
どんな形での登場となるかは連載が始まってみないとわかりません。
わからないからこそますますこれは楽しみですね!

また情報が入ったら共有したいと思います!
お楽しみに!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。