土肥義弘コーチの嫁や子供は?菊池雄星との関係と年収と現役時代も調査!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

こんにちは!
天気も薄曇り、長時間エアコンの中ですっかり冷えてしまいました。
職場のロッカーにあったフリースジャンパーを羽織っていたら
同僚みんなに笑われてしまいました^^;
やっぱり、真夏にフリースはさすがに変でしたでしょうか?
きっとみんなに変人だと思われましたねWWW
でも、エアコンの冷えすぎは身体にもよくないのでみなさんも気を付けてくださいね!

今日は、今大活躍中の菊池雄星選手をここまで成長させた土肥義弘コーチに注目したいと思います!

土肥義弘(どいよしひろ)
生年月日:1976年9月1日
出身地:埼玉県鳩ケ谷市(現川口市)
身長:177cm
体重:86kg
投球・打席:左投左打
プロ入り:1997年ドラフト4位
出身高校:春日部共栄高校

スポンサードリンク

1993年には甲子園準優勝の経験があり、高校卒業後社会人野球のプリンスホテル入団、1997年に西武ライオンズに入団しました。
しかし、初年度は1試合のみの登板、中継ぎとしての起用しかなく2004年から2008年は横浜ベイスターズにトレード移籍となりました。横浜ではそこそこに成績を残しつつありましたが、2006年怪我のために登録抹消となり、その後も故障に泣くこととなりました。
2009年埼玉西武ライオンズに復帰、1軍昇格するも不調で1か月もたず2軍落ちしてしまいました。
2010年も十分な結果を残せず、引退。その後はアメリカにわたりマイナー契約をするなどし、2012年にはマウイ・イカイカというチームのコーチを務めました。
2015年から埼玉西武ライオンズのピッチングコーチとして就任している。
2015年より埼玉西武ライオンズの1軍投手コーチを務めて、あの菊池雄星選手のフォーム改善に一役買うこととなりました。
自身が故障のために野球現役時代泣いた経験から、
故障しないで長く投げ続けることに注目し、
菊池雄星選手の腕の振りを、
身体から離れた腕の振りではなく、体幹股関節すべてを連動させたフォームの完成に導きました。

2003年にモデルの小椋玲奈さんとご結婚されました。
モデルさんだけあってとっても美人な方です。
ご結婚されたのは横浜ベイスターズにトレード移籍する前年、心境としては複雑であったと思います。
残念ながら、お子さんについての情報はありませんでした。

今年2017年6月、西武ライオンズのコーチとして一緒に活躍されていた森慎二コーチとは、
阿部真宏コーチと同時に就任であり、親交も古くからあったので相当のショックを受けたようで、
号泣していた姿が印象に残ります。
42歳という若さで他界された森慎二コーチのぶんもぜひ頑張って、これからも活躍し続けて欲しいですね!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。