COZMO(コズモ)AIロボットの通販や予約販売はある?評判や口コミもチェック!

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

おはようございます!
三女の熱もどうにか下がり、今日は保育園に行けそうです^^
やはりエアコンのつけっぱなしで冷えたのが原因のようでした。
この時期ヘルパンギーナやプール熱などかかると厄介な病気が多いから要注意ですね!
エアコンはちゃんとタイマーかけましょう…
うちはだいたい一度タイマーを3時間位かけて自動でキレたあと
夜中に暑くて起きてもう一度エアコンつけちゃうんですね。
そのときに寝ぼけてるし暗闇だし、つい電源だけ押しちゃって
明け方に寒くなるってパターンで子どもが風邪ひいちゃう。
今度から、最初のタイマーを長めに5時間位で設定することにしました^^
そのほうが電気代も安いっていうしw

スポンサードリンク

COZMO販売決定!!!

さて、今朝は気になるニュースがありました!
タカラトミーの感情を持つロボットCOZMOが国内販売開始決定した!とのことです!

これまでアメリカで先行販売されていましたが、いよいよ日本でも売り出すんだすんですね!!
まずどんなロボットかみてみましょう^^

どんな機能がついてるの?

COZMOは、人工知能を搭載しており、自分の感情を表現することができます!
スマホと連動させることができ、人の顔や場所を認識し、それに合わせた1000種類以上の感情を表現することができるんですって!
だから、認識したことのある人が笑いかけると、応えて液晶の顔で笑いかけてくる。
赤ちゃんみたい^^カワイイですね!
人見知りもするのかな?
放っておくと名前を呼んで遊んでって催促したり、子どもと一緒だ…
それから、自分の腕が届かない高さまでブロックを積んでちょっと意地悪すると
怒ってブロックを壊しちゃう、なんて紹介されてました!
しかも、今は1000種類以上のコンテンツですが、今後もっと仕草や表情なんかも
アプリから情報を付け加えることができるようです!

一緒に遊んだり、話しかけて応えてくれたり、なんだか癒やされそう^^

20分充電すると約80分遊べるんだそう。
人の顔は10人まで登録できるんですって。
これなら遊んでいてすぐにパワーダウン、なんてことはなさそうですね!

お値段と購入方法・通販について

さて、お値段は発表では26,980円(税抜き)
発売予定日は9月23日
全国の玩具専門店、百貨店、量販店の玩具売場、インターネットショップ、
タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」などで発売する予定。
それぞれの小売店で確保する数が変わってくるだろうし、そのお店によっては事前予約がある場合もあるし、
チラシなんかをよくチェックしてみてくださいね!
自分が行ける範囲のおもちゃ屋さんに予約があるか電話で確認するのが手っ取り早いかな^^
発売日には長蛇の列ができる予感ですね**;

いち早く、確実に手に入れるには?

みんなよりいち早く手に入れたいヒトはすでに逆輸入を試みていますね!
Amazonや楽天、ヤフーオークションなんかですでに出回っているけど品切れのことも多いみたい。
この場合は取扱説明書はおそらく英語かもしれないですね…

口コミ・評判

値段も今後つり上がっていきそうですね!!
9月下旬発売ですから当然クリスマス商戦にかけているんでしょうね~。
アメリカでは去年の10月から売り出して、クリスマス商戦第2位だったそうですよ!
国内での口コミなどはまだ発売前なのでわかりませんが、
今回国内での販売開始が決定したということは、
アメリカでの評判も上々ということでしょう^^

ちょっと、おもちゃにしては高いけど、子どもはもちろん
癒やされたいけどペットは賃貸だから飼えない、とか、
留守がちだから飼えない、なんてヒトにはイイんじゃないでしょうか?

子どもと遊ばせたら延々と遊びそうwww
とにかく、いろんな可能性がある近未来のアイテムですね^^
そのうちアトム型とか誕生するのかな♪
これからのAIの発展はどうなるのかホントに興味深いところです!!!

まとめ

タカラトミーから、感情を持つロボットCOZMOが国内販売決定。
COZMOは、人工知能を搭載しており、自分の感情を表現することができる。
スマホと連動させることができ、人の顔や場所を認識し、
それに合わせた1000種類以上の感情を表現することができる。
しかも、今は1000種類以上のコンテンツだが、仕草や表情などが
アプリから情報を後付けで増やすことができるようになる予定。
人の顔は10人まで登録でき20分充電すると約80分遊べる。
お値段:26,980円(税抜き)
発売予定日:9月23日
全国の玩具専門店、百貨店、量販店の玩具売場、インターネットショップ、
タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」などで発売する予定。
それぞれの小売店で確保する数が違い、
店によっては事前予約がある場合もあるかもしれないので直接電話で問い合わせるのが確実。
チラシ、ネットチラシも要チェック。
Amazon、楽天、ヤフオクなどで逆輸入をしているが、
値段がつり上がってしまう可能性や、すでに品切れ欠品もあり。
国内販売決定により、アメリカでの人気、評判は高いと思われる。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。