寛海渉(ひろうみしょう)の出身高校や経歴は?結婚や彼女についても気になる!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

おはようございます!
今日はやたら眠いです…月曜日ってどうしてこんなに眠いんでしょう…
曇っているせいもあるのかな。
昨日は次女の9歳の誕生日会でした。
手巻き寿司とフルーツポンチとケーキでパーティーして、一息でろうそくを吹き消したときの得意げな顔がかわいかった^^
こどもって、あっという間に大きくなってしまうんですね~
次女の好きなものは、人を驚かせることや喜ばせることで、サプライズとか大好きな子でした。
あと、クイズ番組も大好きでよく夢中になってみていますね。
将来クイズ王になるのかな?

スポンサードリンク

クイズ番組オモシロそうなのが6月29日にあります。
林修先生とクリームシチューが歴代のクイズ王と芸能界クイズ王を引き連れて対決する!
きっと三女はまたテレビの前に固定でしょうね^^

さて今日は、参戦するメンバー、寛海渉さんをご紹介したいと思います!

寛海渉さんのプロフィール

寛海渉(ひろうみしょう)
生年月日:1989年?
出身地:兵庫県
出身中学:灘中学
出身高校:灘高等学校
出身大学:京都大学医学部

将来の夢と結婚は?

中学校の頃からすでに頭のよい方だったのですね!
そして、高校も偏差値78の難関校です!
京都大学の医学部も卒業して医師免許取得し、今は研修医となっておられるようです。
実家が京都の内科医だそうで、幼少期より医者の道を志していたそうです。
僻地での医療について興味を持たれているようです。
ご結婚はまだインターン期間ですからされていないと思われます。
彼女がいるか?はなんともわかりません。
僻地についてきてくれて同じ志を持つ女性と出会ったらご結婚、なんてことになるんでしょうか?
とりあえず、研修医になったばかりで大変でしょうから、まだしばらく先でしょうね。

クイズ王への道

クイズを始めたきっかけは中学の時にクイズ研究会所属したのがきっかけだそうです。
部活はテニス部に所属していたそうですが、そちらは芽が出ずクイズの方にのめり込んだようですw
頭がいい方なので、いろいろなことに対する知識欲があったのでしょうね。
それと、クイズ研究会に良きライバルの後輩がいたそうで、絶対勝ってやるって闘争心も燃えたみたい。
大学ではクイズ研究会「Mutius」の会長をされていたそうです。

2011年にはクイズ番組「頭脳王」に出場し第一回大会準優勝、第2回大会ではベスト4の成績でした。
さて、こんなに頭が良いと、闇雲にクイズの知識を増やすより、
「テレビ番組のクイズ」ということなので、視聴者が盛り上がる問題が出題される、という観点から
問題を推測していく、というそんな枠組みまで考えて勉強されるそうです。
いやはや凡人には思いつきませんな^^;

寛海渉さんのクイズ勉強法!

わからないことはすぐ調べる。
そして、アウトプットが勉強法だそうで、女子校生の何気ないトークや知らない言葉と出会ったらすぐに検索する!だそうで、
アウトプットというのは自分の中で覚えるだけでなく、
友だちなどにすぐにクイズにして情報を教えることで自分も身につけるんだそうです!
なるほど、人に教えるとよりその事について鮮明に記憶に残ることは確かですよね!

まとめ

寛海渉(ひろうみしょう)
生年月日:1989年?
出身地:兵庫県
出身中学:灘中学
出身高校:灘高等学校
出身大学:京都大学医学部
現在研修医として勤務されていると考えられる。
結婚はしていない。
中学校の頃からクイズを始めた。
2011年にはクイズ番組「頭脳王」に出場し第一回大会準優勝、第2回大会ではベスト4の成績。
クイズの勉強方法はわからないことはすぐ調べること、またアウトプット

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。